2020/6/30 18:04

納豆「西日本の方が・・・」

納豆

健康志向が高まり、安くて手軽に栄養がとれる食品として納豆の消費が増えていると朝日新聞デジタルが紹介。
納豆の製造業者でつくる「全国納豆協同組合連合会」によると、2019年の納豆の国内市場は2503億円と過去最高を更新したそうです。

ミツカン(愛知県半田市)が実施した調査によると、大阪府の回答者の半数が「においが気になる」「やや気になる」とし、「食べたくても食後の口臭が気になる」「食後の食器がにおい、洗うのが嫌」という答えも。
そこでミツカンはにおいを抑えた「金のつぶ パキッ!とたれ におわなっとう」を発売したところ好評を得たそうで、「全国的に消費が増えるなか、最近10年でみると西日本のほうが伸長率は高め」になったそうです。

伸びる納豆消費 この10年は「西日本の方が伸び高め」:朝日新聞デジタル伸びる納豆消費 この10年は「西日本の方が伸び高め」:朝日新聞デジタル

編集者:いまトピ編集部