2020/6/30 09:33

みそ汁「夜に飲む人は・・・」

食べる

50代に入ったら意識したい、消化・吸収に良い食べ物や食べ方について「ダイヤモンド・オンライン」が紹介しています。

【欠食はしない】食べ過ぎた翌日、調整するために欠食するのは問題ないのですが、欠食が続くと必要な栄養素が不足してしまいます。その結果、体力が落ちる→動かない→食べたものがエネルギーに変わらない→ため込みやすい体質になる→おなかがすかない、というように負のスパイラルに陥ってしまいます。夜になり、あとは眠るだけの状況であっても、寝ている間に細胞の修復やホルモンの生成などが行われているため、必要な栄養素は必ず補いましょう。タンパク質や野菜がとれるのが理想的ですが、3食食べられるようになるまではやわらかくゆでたうどんやお粥、具だくさんの汁物など、食べやすいものでOKです。

【夕食は温野菜を中心に】就寝前3時間以内の食事は、胃腸に負担がかかり睡眠の質を悪くしてしまうので、消化に良いものを選ぶのがおすすめです。夕食は具だくさんみそ汁がおすすめです。

食欲がない50代は危険!消化・吸収に良い食べ方、食材選びのコツ | ストレスフリーな食事健康術 岡田明子 | ダイヤモンド・オンライン食欲がない50代は危険!消化・吸収に良い食べ方、食材選びのコツ | ストレスフリーな食事健康術 岡田明子 | ダイヤモンド・オンライン

編集者:いまトピ編集部