2020/6/29 20:03

医師「お子さんが鉄棒も縄跳びも出来ない?それは…」名医の『ひとこと』に「子供の頃に聞きたかった」「素晴らしい」14万人が『いいね』

医者

小学2年生の娘さんを持つ方の投稿をgrapeが紹介。

「娘は鉄棒も縄跳びも全くできません。

先日、小児科発達領域で大変ご高名な医師にそれを聞くと

「鉄棒や縄跳び?必要ありません。あれは『鉄棒や縄跳びができる子が自慢するためだけ』に存在するんです。階段登り下りが出来るようになれば充分。今までの人生で鉄棒や縄跳びが何か役に立ちましたか?」」

先生は、「鉄棒や縄跳びは必要ない」と一蹴し、それに対して「気にしなくていいと思えたらホッとした」と話しています。この投稿には14万件を超える『いいね』が。

「最高!素晴らしい視点を持った先生ですね。」
「その言葉を、子供の頃に聞きたかった…。体育が苦手なことを先生や親から責められて、つらい経験をしたことがあるので。」
「確かに。自分は逆上がりができませんが、それで大人になってから困ったことはありません。」
「できる子はすごいけれど、できない子に対しても「できなくても構わない」と思わせてくれる社会になってほしいです。」

など、称賛の声が集まりました。一人ひとりの子供が持つ多用な個性を認め、成長を見守ることが大切とのことです。

「娘は縄跳びができない」と相談したら…? 医師の返答に、14万人が『いいね』  –  grape [グレイプ]「娘は縄跳びができない」と相談したら…? 医師の返答に、14万人が『いいね』 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部