2020/6/29 09:54

クロネコヤマトのソーシャルディスタンスマークがさすがすぎる「ほっこり」「遊び心」

クロネコAmazon

新型コロナウイルス感染症を予防する策としてソーシャルディスタンスという言葉がすっかり根付いてきました。

スーパーのレジなどでは、人との距離が視覚的に分かるようにマークやラインが引かれているのをよく見かけます。

その試みは、ヤマト運輸でも行われています。

その様子をツイートしたのはart_place(@onward_thinking)さん。ヤマト運輸の営業所に荷物を持ち込む際、ソーシャルディスタンス用のマークを発見、どんなマークだったかというと。

猫の肉球マーク!!!

ヤマト運輸ならではの遊び心。順番を待っている間もほっこりしてもらおうという気配りを感じます。

みんなでソーシャルディスタンスを守って、感染拡大を防止していきましょう。grapeが伝えています。

クロネコヤマトのソーシャルディスタンスマークがさすが  –  grape [グレイプ]クロネコヤマトのソーシャルディスタンスマークがさすが – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部