2020/6/29 08:24

『洗濯』小6の家庭科で学ぶ時に親が期待する「実用的なこと」

洗濯

白玉あんこ(@D_nuts72)さんは、家庭科の授業内容を巡り、こんな呟きを投稿し話題になりました。

「小6の家庭科の授業で洗濯物を手で洗う実習があったらしい
「家でもやってみましょう」とのこと
それは歴史の授業でやってくれ
家庭科は「洗濯機の使い方」「干し方」「乾燥機にかけていいかどうかの見分け方」とかをやってくれ
あと「服に付いた墨汁の落とし方」を教えて、自分でやれと言ってくれ」

たしかに現代においては、そちらのほうが実用的かもしれませんね。
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからは↓
●習字の授業後、同じ日に連携してやったら神
●個人的には家電製品のマニュアルの読み方を教えるのもいいと思う
●確かに。家庭科なんだから生活に役立つ最低限が学べると良いよねえ
●是非とも畳み方としまい方まで…

学校で生活力を身につけられる折角の機会。
親が期待したくなる気持ちは、納得です。BUZZmagが伝えています。

小6の家庭科で『洗濯』を教える際、親が期待することは…わかる!! | BUZZmag小6の家庭科で『洗濯』を教える際、親が期待することは…わかる!! | BUZZmag