2020/6/28 18:51

警察官「見かけたことのないホームレス」を見つけて『とった行動』に「ありがとう」「世界には彼みたいな人が必要」美しい瞬間『最優秀警察官だ』

警察

警察による人種差別に対する人々の怒りが増大しているアメリカ。そこでgrapeが紹介するのは、ジョージ・フロイドさんの痛ましい事件が起きる約2か月半前のある警察官の素敵な行動。

ノースカロライナ州で警察官として働くマイケル・リバースさんは、いつものように町をパトロール。海外メディア『CNN』によると、マイケルさんはその地域に住むほとんどのホームレスの人のたちの顔を知っているが、その日今まで見かけたことのないホームレスらしき女性に目にしたそう。
マイケルさんは女性に「こんにちは」と笑顔で挨拶をしてその場を去りました。
なんとなく気になった彼はすぐに引き返し、女性に「今日何か食べましたか?」と尋ねると、女性は「いいえ」と答えたそう。
するとマイケルさんは近くのピザ店へ行き、2人ぶんのピザと飲み物を買って、その女性と一緒にランチを食べたそうです。

彼の行いに対し…
「彼は今年の最優秀警察官の候補者になるべき。」
「こんなポジティブで美しい瞬間をとらえてくれてありがとう!」
「世界にはマイケルさんのような人がもっと必要だ。」
などの声が集まったそうです。マイケルさんは仕事に行く時はいつも「今日は誰を笑顔にしてあげようか」と考えるとのこと。
こういう世の中だからこそ人と人とが手を取り合う行動をとりたいですね。

一緒にピザを食べる警察官とホームレスの女性に人々が感動 「美しい瞬間」  –  grape [グレイプ]一緒にピザを食べる警察官とホームレスの女性に人々が感動 「美しい瞬間」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部