2017/3/20 19:06

特に3歳以下は注意!キスで発症する「キス病」とは

キス 赤ちゃんgoo画像検索

キスによって病気のリスクがアップしていたとしたら、怖いですよね。 Menjoy!の記事内での専門医の言葉によれば「キスで病気がうつるリスクはある」とのこと。 虫歯や歯周病が移るのは有名な話ですが、"キス病"正式には「伝染性単核球症(でんせんせいたんかくきゅうしょう)」に感染するリスクもあります。 10~20代のキスをする年代になって発症する人が多く、風邪とよく似た症状ですが、症状がかなり長く続くのが特徴です。 また、3歳ぐらいまでの乳幼児期に感染することのほうがずっと多いです。主に母親とのキスや、咀嚼した食べ物を通して感染します。 名前が可愛い“キス病”ですが、寝ているだけで治るとはいえ、悪化すれば恐ろしい病気です。

キス病ってナニ…!? 歯科医師が教える「キスによる病気リスク」2つ - Menjoy! メンジョイキス病ってナニ…!? 歯科医師が教える「キスによる病気リスク」2つ - Menjoy! メンジョイ

編集者:いまトピ編集部