2020/5/31 14:12

コロナ第2波の予兆か…「再生産数」に注目

マスク

5月25日、首都圏の1都3県と北海道における緊急事態宣言が解除され、全国では4月中旬をピークとする「第1波」はひとまず回避されたとする見方が強くなりました。
しかし福岡県の各種指標で、特に顕著な上昇を見せているのが実効再生産数で、23日時点では0.37だったものが28日には9.68と、急上昇を示しています。
現時点において全国で実効再生産数が1を超える、すなわち前週と比べて感染者が増加傾向にあるのは東京都や北海道など4都道府県。言い換えると大半の地域では収束傾向が続いているが、様々な指標から今後の動きを注視する必要がある。と東洋経済オンラインでは伝えています。

福岡県「再生産数」上昇はコロナ第2波の予兆か | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準福岡県「再生産数」上昇はコロナ第2波の予兆か | コロナウイルスの恐怖 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

編集者:いまトピ編集部