2020/5/30 13:46

おでん「〇〇以上煮込むとクサるかも」調理師「あの菌が増えていくから、ゼッタイ早く食べて」

おでん

投稿された「8日間煮込んだおでん」の画像が話題になっています。8日間煮込んだおでん、実際美味しいのでしょうか?実際におでん店で働いたことがある調理師の男性に話を聞いてみると、「8日間煮込んだと言っている割には、練り物が溶けておらず、十分に加熱されていなかった日があるのではないかと推測します。たとえば『ウェルシュ菌』という細菌は熱への耐性が強く、料理が室温になるとあっという間に増殖します。よく夏に前日に作ったカレーの残りを冷蔵庫に入れずに食べてお腹が痛くなるのは、この菌が原因のことが多いです。このおでんも、もし加熱が十分でなかったらウェルシュ菌が繁殖して発生した毒素が含まれており、すでに腐っている可能性があります」どちらにせよ、気温が高くなる前に早く食べてしまったほうが良いのは確かなようです。以上をしらべぇが紹介しています。

クロちゃんの『8日間煮込んだおでん』は腐っている可能性も? 調理師の指摘は… – ニュースサイトしらべぇクロちゃんの『8日間煮込んだおでん』は腐っている可能性も? 調理師の指摘は… – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部