2020/5/26 19:11

「〇〇茶をよく飲む人」は「乳がん」を発症するリスクが低下する

お茶

緑茶の健康効果にまつわる「ウソ」と「ホント」をcosmopolitanが紹介しています。
・減量を助けてくれる?
→コーヒーや紅茶に砂糖などを入れる人は緑茶に置き換える飲み物に最適!
・癌のリスクが低下する?
→緑茶を定期的に摂取している人は、乳癌を発症するリスクがわずかではあるものの、低下することがわかったそう。
・心臓疾患のリスクが低下する?
→緑茶を頻繁に飲む人は、後年に心血管疾患を発症するリスクを減らせるのだそう。
・血糖値が上がらない?
→無糖の緑茶であれば、血糖値の上昇を気にせず飲めるとのこと。
・カフェインが少ない?
→コーヒーは100ミリグラムに対し、緑茶は25~50ミリグラムと低め。
・鎮静効果が期待できる?
→覚醒や気分改善に効果がある物質が含まれているそう。
・新陳代謝をアップする?
→これは「ウソ」!
・アンチエイジング効果がある?
→これは「ウソ」!「これだけを飲めば肌がピカピカになる」といった効果はないよう。
・腹部の脂肪を燃焼する?
→これは「ウソ」!「緑茶は体に良い」と信じて、緑茶フレーバーの甘みのついたドリンク類をどんどん飲んでしまうと、逆にカロリー過多で身体に悪影響となるので要注意。

以上です。ぜひ参考にしてください。

ダイエットに効く?緑茶の健康効果にまつわる「ウソ」と「ホント」ダイエットに効く?緑茶の健康効果にまつわる「ウソ」と「ホント」

編集者:いまトピ編集部