2020/5/24 14:42

高級車ベンツの窓をたたき割ったおとこ「無罪」駆けつけた警察がにらみつけたのは『車の持ち主』だった...理由に震えた

犬

英国ウィルトシャー州のスウィンドンで18日午前10時すぎ、メルセデスベンツの後部座席の窓を叩き割った男がいた。ベンツの所有者はただちに通報し、州警察の職員2名が駆けつけたが警官は男の罪を問わず、「被害者」を睨みつけたという。なんと、所有者は車内に生後14週のテリアのミックスを残して買い物に夢中だったというのだ。「車内の温度はどんどん上昇する、窓も開けず、エアコンもかけずにペットを車内に残すのは動物虐待。買い物に夢中になっていた、あなたのほうが悪い」と被害者を厳しく諭し、「車内が暑くなれば子犬は死んでしまう。助けたい一心でベンツの窓を叩き割ってしまった」などと釈明した男性に警察官は理解を示したそうだ。勇気ある行動だったが、トラブルを回避するためにも、車内で動物が喘いでいる様子など、証拠の写真や動画を先に撮っておくことが大事だとニュースサイトしらべぇがお届けしています。

他人のベンツの窓を叩き割った男が放免に 警察が味方した正当な理由とは – ニュースサイトしらべぇ他人のベンツの窓を叩き割った男が放免に 警察が味方した正当な理由とは – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部