2020/5/24 08:55

Gap「1,000円台から」トレンド最先端の今こそ絶対欲しい「神〇〇」シリーズ爆誕

 GapAmazon

1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカンカジュアルを提案し続ける「Gap(ギャップ)」

そのキッズラインとして1986年に誕生した「GapKids(ギャップキッズ)」から、地球とのつながりや、サステナビリティについて関心を持ち始める世代である8歳〜13歳の女の子をメインターゲットとした「Gap Teen(ギャップティーン)」コレクションが、2020年5月26日(火)よりGapオンラインストアにて発売開始されます。

デニム洗浄加工技術の導入、リサイクルポリエステルやオーガニックコットン等の使用など、世界をより良い場所にしようというメッセージが込められていると同時に、自分らしく着こなしてもらえるようなデザインが多く揃っています。
Gapらしいインディゴカラーをコンセプトとしたニットとデニムを中心に、これまでのアーカイブ商品からインスパイアされたコレクションになっており、「マムジーン」や、トレンドの「バミューダデニム」等、オシャレに敏感で個性あふれる女の子にぴったりのアイテムがラインナップ!

ぜひチェックしましょう!ヨムーノが伝えています。

1,000円台から着心地抜群・個性的!Gapらしいインディゴカラーが光る”神デニム”登場1,000円台から着心地抜群・個性的!Gapらしいインディゴカラーが光る”神デニム”登場

編集者:いまトピ編集部