2020/4/1 09:16

赤ちゃんの育児に追われる中、玄関に『手紙』を発見、恐る恐る読むと…→「感動しました」「嬉しくて涙が出そう」ステキ過ぎる

手紙

アメリカのシアトルに暮らす方が子育てに奮闘している中で起こった出来事をBUZZmagが紹介。

「玄関の下に手紙が置いてあり、何か苦情かなと思ったら、『赤ちゃんの泣き声聞こえたよ。お世話が大変な時期なのに、コロナもあるから余計にだよね。必要なものあったら買い物してくるよ』と書いてあった。世の中がピリピリしている中で、優しい隣人が近くにいることが分かって救われた気持ちになった。」

こんな素敵な隣人いますか?

「わざわざ手紙くれるなんて、ステキ過ぎる。わたしもアメリカで出産したら挨拶交わす程度だった隣人からいくつもプレゼントをもらい、知人いない土地でも安心できたのを思い出しました。大変だと思うけど頑張ってください」
「感動しました!」
「世の中捨てたもんじゃないですね。助け合っていきましょう」
「聞いて嬉しくて涙が出そう… 日本でもこんなことがさり気なく普通になればきっと、もっと、生きやすくなれるかも… 私もそんな優しい思いを表現してみようと思いました」
「読みやすくて親切心が伝わってくるお手紙ですね」

などの声が集まりました。これをできる人間になりたいですね。

赤ちゃんの育児に追われる中、玄関で「手紙」を発見。読むと…感動! | BUZZmag赤ちゃんの育児に追われる中、玄関で「手紙」を発見。読むと…感動! | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部