2020/4/1 08:27

「あの人貧乏くさっ!」40代は〇〇を【買ってはいけない】

口紅

40代になると、「老化」寄りに顔の印象が変わってくる人も少なくありませんよね。オトナサローネでは、40代女性が貧乏くさい印象になりがちなNG春リップを紹介しています。

1:ムラのある発色
ほんのりとグラデーションのように発色するリップは、確かに「春らしさ」を出すには最適なアイテム。しかし40代が無造作に使ってしまうと、単に「色ムラ」「化粧が崩れてる」なマイナス印象を醸し出すケースもあり、ちょっと気をつけたほうが賢明なのです。

2:美容液配合でベトベトになるリップ
こういったアイテムは、40代がつけると、昔ながらの「ギトギトグロスの口もと」に見えやすいのも事実。ツヤツヤリップを演出するつもりが、チープで時代遅れなイメージを醸し出しがちなのも傾向です。

意気揚々と買った口紅が「貧乏くさい?」を招いていたとしたら、ちょっとガッカリ。仕上がりのイメージによってチープな印象が出てしまえば、40代のメイクは失敗とも言えます。プチプラでもデパコスでも、仕上がりの“質感”に気をつけるのが正解です。

「あの人貧乏くさっ!」40代が【買ってはいけない】春リップの特徴って?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ「あの人貧乏くさっ!」40代が【買ってはいけない】春リップの特徴って?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部