2020/3/31 18:27

外出自粛の中「どうしても花見がしたい客」こんな状況だし、アレしてもいいっしょ...非常識すぎるクレームに「店長が放った言葉」が最高

花見

飲食店で働く投稿者のとある『クレーム対応』を巡るエピソードに注目が集まっています。
花見の予約を来月末にしたいという電話を対応した投稿者。
しかし、「こんな状況だからキャンセル料は取らないよね?」と客に詰め寄られたと言います。食材は事前に準備致しているため、食材代分のキャンセル料は頂く形になることを伝えると、「店に行ってもないのに詐欺」「無用な外出、集会は控えろと国が言っているんだ! キャンセルになる可能性の方が高いんだからキャンセル料は取らないのが常識だろ! こんな状況でもお前の店を使ってやろうというお客様に対する心配りは無いのか! 少しは物を考えてから発言しろ!」と暴言を吐かれたと言います。
そういうことでしたら予約は結構ですと、その場を収めた投稿者でしたが、
その5分後、事の顛末を最初から聞いていた店のオーナー宛に同一人物から電話が。
苛立つ客は引き続き理不尽なクレームを展開。すると、、、
オーナー「その通りでございます。あなたのような方はお客様とは認識致しませんのでご了承ください。失礼致します」
これ以上ない返答にネットでは「まずコロナどうこう言うなら花見の予約とかしなきゃいいのに」と声が上がっています。以上をBUZZmagが紹介しています。

客『この状況で予約してやる。キャンセル料は取るな』 店の答えは… | BUZZmag客『この状況で予約してやる。キャンセル料は取るな』 店の答えは… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部