2020/3/31 09:28

土日明けの『スタバ』に異常事態→常連たちが驚き「異世界へ転生したのかと思った…」

スタバ

『スターバックス』は28日と29日、東京及び神奈川、埼玉の店舗を休業しており、翌30日から「オペレーションを変更しての営業再開」という対応をとっていました。

近所のスタバへ寄ると、何やら異様な雰囲気に気がつく。まるでいつも立ち寄るスタバから、よく似た異世界へと転生してしまったかのような違和感だ。

よくよく周りを見ると、座席の数が明らかに少なくなっている。大きめのソファ横に数点配置されていたミニテーブルも、数がごっそりと減っていた。

目視で計算したところ、常時は椅子が4〜5脚置かれていたスペースに、3脚ほどの椅子しか設置していないのです。



30日以降は「一定の座席間を保つため減席」と記しているそうです。
ネット上の声を見ても「スタバの席数がごっそり減ってて驚いた」「違う店かと思ったよ…」といった声が相次いでいる。30日時点では業務形態変更の終了時期は発表されておらず、しばらくはいつもと違う様子のスタバになりそうです。しらべぇが伝えています。

土日明けの『スタバ』に常連たちが驚いたワケ 「違う店と思った…」 – ニュースサイトしらべぇ土日明けの『スタバ』に常連たちが驚いたワケ 「違う店と思った…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部