2020/3/27 13:00

6億枚の消えたマスク...スーパーやドラッグストアに届く前に思わぬ「抜け穴」があった

マスク

「3月にマスクの供給量は6億枚以上になる」 と安倍晋三首相が表明したにもかかわらず、依然として品薄状態が続いている。病院でも20倍の値段で取り引きされており、購入をあきらめざるを得ない病院もあるという。「1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金」という罰則付きの転売禁止規制が講じられているが、規制には「抜け穴」もあるとBusiness Insider Japanが伝えている。罰金の主な対象となっているのは、スーパーやドラッグストアで転売目的で多数のマスクを購入する行為であり、卸売業者や製造者は規制対象に含まれていないというのだ。最終消費者の私たちの手元に来る前に、徐々に減っていっている可能性もゼロではないのだろうか?にしても、買占めは避けていきたい。

6億枚の“消えた”マスクはどこへ —— 厚生労働省「マスク等物資対策班」に聞いてみた | Business Insider Japan6億枚の“消えた”マスクはどこへ —— 厚生労働省「マスク等物資対策班」に聞いてみた | Business Insider Japan

編集者:いまトピ編集部