2020/3/13 19:42

『アルコール消毒の手荒れ』を絶対に防ぐ方法「えっ、たったそれだけ?」

ハンド

新型コロナウイルスの感染予防のために、手を洗いすぎて手が荒れてしまった。アルコール消毒していて皮膚がボロボロ……。そんな人のために、手荒れを確実にふせぐ方法をオトナサローネが紹介しています。用意するのは白色ワセリンとペーパータオル1枚のみ。

①小さじ半分程度の白色ワセリンを手にとり、両手に十分なじませるように時間をかけてもみ込む。このとき、手がベトベト、ヌルヌルになっても気にしない!
②ペーパータオルなどで「床のワックスがけ」をする要領で余分なワセリンをふきとる。ベタつきが気にならない程度まで。

これを寝る前と起きたときにすることで、いま手荒れをしている人は、間違いなくかさつきがなくなるそう。手荒れがひどい人は、朝、昼食後、夕食の支度の前、寝る前と、1日に数回、この2ステップを行うといいそうです。

「アルコール消毒の手荒れ」を絶対に防ぐ方法! えっ、たったそれだけ?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ「アルコール消毒の手荒れ」を絶対に防ぐ方法! えっ、たったそれだけ?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部