2020/2/26 16:17

「見ず知らずの女性の一言」・・・マスク売り切れに困っていた母親が思わず涙…「強烈な〇〇心」

マスク

アーティストの前田真実が23日に自身のブログを更新。ドラッグストアでマスクを探していたときに経験した「人の優しさ」についての記事が話題です。

娘が風邪を引いてしまったため、子供用のマスクを買いに近所のドラッグストアを訪れた前田。しかし、店舗ではすでに売り切れていた。
店員によれば、新型コロナウイルスの影響で店に行列ができるほど人が押し寄せ、子供用のマスクも無くなっていたとのこと。

店を出たところ、前にいた知らない女性から声をかけられ、
「開封してあるので気になるかなと思ったのですが よかったら使ってください」
と子供用マスクを譲ってくれたという。

その女性の優しさに触れた前田は、思わず涙が出そうになったとし、「見ず知らずの私たち親子 そのままやり過ごすこともできたはずなのにわざわざ声をかけてくださり本当にありがとうございました」と感謝をつづっていました。

見ず知らずの人に親切心で声をかけることは、勇気がいる行動だ。声をかけようとは思っても、なかなか実行にうつせない人も多いでしょう!

しらべぇが伝えています。

マスク売り切れに困っていた母親 「見ず知らずの女性の一言」に思わず涙が… – ニュースサイトしらべぇマスク売り切れに困っていた母親 「見ず知らずの女性の一言」に思わず涙が… – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部