2020/2/19 08:45

痴漢を追って「意識不明」になった男性…『妻の悲痛な叫び』にゾッとする

電車

2月17日、都営新宿線神保町駅にて発生した痴漢事件で犯人を追いかけて突き飛ばされ怪我をした男性の妻が悲痛な叫びをネット上に投稿しました。
『全身麻酔で緊急手術「開頭血腫除去術」を5時間。頭蓋骨が粉々になり脳内大量出血。駆けつけた時は最悪の事態と言われました。
今は手術が終わり救急救命室で意識回復を待っています。世の中いいことをしても報われないですね。涙が止まりません。』
ネット上では回復を祈る声と共に、励ましのメッセージ、犯人への怒りの声が上がりました。
痴漢によって生まれる苦しみは、性被害によるトラウマだけとは限りません。
勇気ある旦那さんの戦いを無下にしないため…我々も後に続き、戦い続ける必要があります。とBUZZmagでは伝えています。

痴漢を追った末、意識不明になった男性…妻の悲痛な叫びに言葉を失う | BUZZmag痴漢を追った末、意識不明になった男性…妻の悲痛な叫びに言葉を失う | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部