2020/2/16 20:25

経産省「マスク不足の問題、解消します!」案を発表するも…→国民「詰めが甘過ぎる」マスク不足は続くかも…

マスク

店頭からはマスクが無くなってしまう事態になっている日本。そこで秒刊SUNDAYが紹介するのは、経済産業省のマスク不足解消案。

経産省によると
「マスクを慌てて買い置きしなくても大丈夫です。厚労省や企業の皆様と連携し、毎週1億枚以上、お届けできるようになりました。」
とのこと。無くなっていくマスクに恐怖を覚えていましたがこれでホッと一安心…と思いきや

「週に1億枚以上だと、花粉症の時期だし、国民の半数〜3分の1が毎日マスクすると計算しても全然足りない。
ましてや増産したところで、まずは医療従事者等が優先でマスクが納品されるだろうし、一般市民が入手できるのはいつになるやら」
「一昨日は16店舗回って売り切れ、
昨日は朝出勤前オープンから行って2店舗でお一人様一個ラス1で買えたけど、今日はどこも入荷してなく売り切れ。どこも中国人が目立ってます。」

確かにこの計算では結局マスクは足りなさそうです。マスク不足は解消されるのでしょうか…

経産省、1億枚のマスク不足解消案を発表するも詰めが甘過ぎると話題に | 秒刊SUNDAY経産省、1億枚のマスク不足解消案を発表するも詰めが甘過ぎると話題に | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部