2020/1/27 09:58

新種コロナウィルスにかかって完治した患者「症状は〇〇を繰り返す」ゾッとした…

風邪

新型コロナウイルスに感染しその後に、20日ぶりに完治した男性のインタビューをゴゴ通信が紹介。

初期症状「眩暈がするようで頭が痛かった。手足に力が入らなくなり、風邪だと思った」
数日後「急に体温が上がり、高熱が続いた」「輸液注射を続けて打ったのに状態が悪化した。動くことができず、体に力が全くなかった」
これから1日後「食べるとすぐに吐いた」「熱は通常39度を維持しており、最も高いとき40~41度であった。解熱剤を投与するとちょっと熱が下がったが、上がって下がってを繰り返した」

とのことです。新型コロナウイルスに感染しその後に、20日ぶりに完治したとのこと。命にも関わる恐れがあります。対策は個人でもしっかりやりましょう。

新種コロナウィルスに掛かって完治した患者の証言 41度の熱が出て食べた物はすぐ吐いてしまうほど苦しい | ゴゴ通信新種コロナウィルスに掛かって完治した患者の証言 41度の熱が出て食べた物はすぐ吐いてしまうほど苦しい | ゴゴ通信

編集者:いまトピ編集部