2020/1/22 17:44

外食で「セットメニュー」を頼んではいけない…『原価率』から見るお得な頼み方

レストラン

大手飲食チェーンほど、お得に感じられるメニューで客を集め、ついつい一緒に頼んでしまう商品で利益を確保するという「粗利ミックス」と呼ばれる手法を用いているそうです。
一見、客にとって割安感のある“セットメニュー”も、そうした店側の戦略を知ったうえで眺めると、違った見え方になります。
「単品」での注文は店側にとって利益が少ないが、そこに原価率の低い「ドリンク」「サイドメニュー」を組み合わせることで、結果として店側の利益が大きくなる仕組みになっているのです。
それぞれのメニューの原価水準、全体の傾向を知っておけば、満足度が高く、かつ割安でお得になる頼み方を考えることができるとマネーポストWEBでは紹介しています。

大手飲食チェーンの儲けのカラクリ 「粗利ミックス」とは? | マネーポストWEB大手飲食チェーンの儲けのカラクリ 「粗利ミックス」とは? | マネーポストWEB

編集者:いまトピ編集部