2020/1/20 09:45

「お金が貯まらない」食費が高い人の「残念な冷蔵庫」の特徴がヤバすぎる・・・〇〇がぎゅうぎゅう

冷蔵庫

食費は、貯まる・貯まらないのバロメーターの1つ。お金が貯まる人は総じて食費が月2万円ほどと低く、節約上手で、貯まらない人はやっぱり食費が高い傾向がありました。

そして、それを顕著に表しているのが、実は「冷蔵庫」なんです! 今回は、食費が高い人の「残念な冷蔵庫」の特徴を、5つご紹介します。

【残念な冷蔵庫1】冷蔵室がぎゅうぎゅう!
食材を買い込んでいたら、食費が高いのは自明の理ですよね。

【残念な冷蔵庫2】カオス!収納ルールがない
食材を効率よく使うことができず、とにかく無駄が多いのです。

【残念な冷蔵庫3】ペットボトル飲料が多い
ペットボトル飲料は2リットルで200円前後。もし麦茶だったら、家でパックのもので作れば、200円で10倍くらいは作れます。

【残念な冷蔵庫4】「すぐ食べられるもの」が多い
加工しているものや半調理品は、その手間の分だけ「原材料」よりもコストが高いもの

【残念な冷蔵庫5】野菜室と冷凍庫がガラガラ!
安い旬野菜をたくさん買って料理のコストをダウン、冷凍室は食材が入っているほど凍っているもの同士で冷やしあうので省エネに。

冷蔵庫は食品をただ保存するだけの箱ではありません。上手に使えば食材を管理し、効率よく使うためのツールになりえるもの。

食費を減らすには、まず冷蔵庫から。使い方を見直せば、無駄がどんどん減っていくはずです。是非チェックしましょう。ヨムーノが伝えています。

お金が貯まらない「残念な冷蔵庫」の5大特徴!"空っぽ"にしたら食費が激減!?お金が貯まらない「残念な冷蔵庫」の5大特徴!"空っぽ"にしたら食費が激減!?

編集者:いまトピ編集部