2019/12/11 15:09

医師「インフルエンザ対策には〇〇が良い」

インフルエンザ

医師が実践しているインフルエンザ対策を、ウェザーニュースが紹介しています。

■部屋の湿度を50〜60%に上げる
インフルエンザウイルスは湿度に弱いので、部屋に加湿器を置き、温度より湿度に気をつけて湿度を50〜60%に上げます。
■お茶を小まめに補給してノドの乾燥を防ぐ
ノドの粘膜が乾燥してウイルスに対する防御機能が低下するのを防ぐためです
■[手洗い+顔洗い]を習慣に
人は意識せずに手で顔に触れるので、顔にもウイルスが付着している可能性があるからです

いかがでしたか。是非、参考にしてみて下さい!

医師はどんなインフルエンザ対策をしてる? - ウェザーニュース医師はどんなインフルエンザ対策をしてる? - ウェザーニュース

編集者:いまトピ編集部