2019/12/7 21:41

電車内の迷惑行為を注意した女性⇨予想外の周囲の言葉に「やるせない…」

電車

満員電車内のトラブルで心ない言葉を受けた女性のエピソードをしらべぇが紹介している。女性は目の前に座っていた男性から「足が当たった」と悪態をつかれ、足を蹴られ続けたという。理不尽な攻撃を我慢する女性だが、スネを蹴られた際は堪忍袋の尾が切れて怒りの声をぶつけたようだ。「誰かがガツンと言わないと、今後は似たような女性の被害者が増える」と、あえて大声でまくし立てたそう。すると男性の隣に座っていた年配の女性から「あなた女の子なんだから、そんな言いかたはないでしょう…」「当たっただけじゃないの」と注意を受けてしまったという。理不尽な暴力に対抗しているにも関わらず「女性らしくない言葉遣い」を咎められ、「『私が悪いの?』って虚しくなりました」「本当にやるせなかった」と自身の気持ちを綴っている。

電車内の迷惑行為を注意した女性、周囲の言葉に「やるせない…」 – ニュースサイトしらべぇ電車内の迷惑行為を注意した女性、周囲の言葉に「やるせない…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部