2019/12/7 13:00

作家「今月31日無いって本当ですか!?」担当者の優しすぎる返事に「クレームを出すには2000年遅すぎたのでは」「コントかよ!」

原稿用紙

秋葉東子 (@G_AKB)さんが投稿した、とある作家と編集担当者のエピソードに注目が集まっているとBUZZmagが紹介しています。
『電話で作家に「今月31日無いって本当ですか」と詰め寄られた、人が良いにも程がある担当氏「ご用意できず申し訳ありません…」』とのこと。
ちなみに31日に満たない月は「2月、4月、6月、9月、11月」の五つです。
これに対し、SNSでは
●クリエイターにとっては一日残ってるかどうかは死活問題よね…
●今まで担当さんが用意してくれてたんだ…
●そんなこと言ったら2月は暴動になるんじゃ…(笑)
●クレーム出すのが2000年ほど遅すぎた様です
コントのような一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられているようです。

作家『今月31日無いって本当!?』 担当者の優しすぎる返事に吹いた | BUZZmag作家『今月31日無いって本当!?』 担当者の優しすぎる返事に吹いた | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部