2019/12/5 15:46

冬場のお風呂は「突然死を引き起こす」⇨入浴前の〇〇で予防

風呂

入浴中の死亡事例は年間で1万9000人以上と推計され、多くは自宅の浴槽で起こっている。ダイヤモンド・オンラインでは「入浴の事故を防ぐための注意ポイント」を紹介している。

1.入浴前に脱衣所や浴室を暖める
2.湯の温度は41℃以下で、湯につかる時間は10分まで
3.浴槽から急に立ち上がらない
4.食後・飲酒後・薬の服用後は入浴を控える
5.同居人に声をかけておく

冬場の突然死を引き起こす「飲酒と風呂」5つの策で予防すべし | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン冬場の突然死を引き起こす「飲酒と風呂」5つの策で予防すべし | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

編集者:いまトピ編集部