2019/12/5 15:05

40代のプレ更年期「野菜炒めや紅茶に〇〇をチョイ足しすると子宮が温まっていい」

紅茶

本格的な更年期はまだ先でも、頭痛や倦怠感、冷え、生理不順などの、今までとは違う身体の不調を感じはじめる年代である40代。そこでつやプラが紹介するのは、プレ更年期対策にチョイ足ししたい食材。

(1)『アマニ』
α―リノレン酸は、体内でEPAやDHAに変わり、血液の健康を守り、リグナンは、体内でエストロゲンと同じような働きをする成分。

(2)『ドライ納豆』
大豆イソフラボンが含まれています。ドライ納豆はネバリや香りが少なく、ナッツのような食感で、毎日の食卓に手軽に取り入れることが可能。

(3)『フェンネル』
フェンネルは母乳の出をよくすることで知られるハーブですが、東洋医学では、子宮を温めて生理不順を改善する働きがあるとされていますから、冷えを感じている方にもおすすめ。

ぜひ普段の食事にちょい足しして健康でいましょう。

プレ更年期を食でサポート!手軽な「ちょい足し食材」3つ | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きにプレ更年期を食でサポート!手軽な「ちょい足し食材」3つ | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに

編集者:いまトピ編集部