2019/11/22 08:55

セブンイレブンの「極上炒飯」に〇〇をチョイ足しするだけで『まるでお店のクオリティ』美味しさの秘密に…→「セブンのこだわりスゴい」激ウマ

セブンイレブン

2019年8月にリニューアルし、爆発的に売上を伸ばしているの「セブンプレミアム 極上炒飯」。そこでテレビドガッチが紹介するのは、そんな極上炒飯の美味しさの秘密と最強チョイ足しレシピ。

美味しさの理由① 作る量はちょっとずつ
極上炒飯の生産量は、1日に5万食。全て中華鍋を使って、直火で炒めて作られているそう。
しかもなんと「中華鍋を使用して1度に4人分しか、炒飯が作られていない」。

美味しさの理由② 「ひっくり返る」中華鍋!
最初は卵とご飯を炒めてはひっくり返し、具材が入ってからも、炒めてはひっくり返し。
この「炒めてはひっくり返す」という工程が10回以上行われることで、炒飯のパラパラ食感が生まれているそう。

【超簡単】もっと美味しく食べる方法
レンチンでも美味しく食べられますが、「フライパンで軽く炒めてから、最後に“ゴマ油”を垂らす」と、より美味しくなるとのこと。

お店で食べるような本格的な味わいに、是非お試しあれ。

まるでお店のクオリティ!セブン-イレブンの激ウマ【冷凍炒飯】 | ジョブチューン | ニュース | テレビドガッチまるでお店のクオリティ!セブン-イレブンの激ウマ【冷凍炒飯】 | ジョブチューン | ニュース | テレビドガッチ

編集者:いまトピ編集部