2019/11/14 14:46

「麺類を噛み切って器に戻す」広がるヌードルハラスメント・・・

ラーメン

外国人観光客の中には、ラーメンや蕎麦など麺類をすする音が不快に思う人も少なくはない。文化の違いがあるとはいえ、このような音を”ヌードルハラスメント”と感じる人がいる一方で、麺を噛み切って食べることに苦手意識を持つ人もいるとキャリコネニュースが伝えています。

ネットでも「テレビでも切って食べる人がいて不快だよ」「途中で噛み切ってまた汁の中に落としてるのが気持ち悪い」との声が寄せられる中、「家族ぐらいしか麺類一緒に食べないから、他人の食べ方について特に気にしたことないや」「思ってたより『熱かった』『多かった』って場合もあるだろうし、赤の他人がそんなに嫌がらなくてもいいかなと思う」という意見も多いのだそう。世の中には麺はすするのがマナーという人もいれば、そうでない人もいるので、気にしすぎるともはや外食できなくなるのではないでしょうか?

「麺類を噛み切って器に戻す人が苦手」に意見割れる 「すすれない人もいる」「他人の食べ方に文句を言う人のほうが…」という声も | キャリコネニュース「麺類を噛み切って器に戻す人が苦手」に意見割れる 「すすれない人もいる」「他人の食べ方に文句を言う人のほうが…」という声も | キャリコネニュース

編集者:いまトピ編集部