2019/11/13 20:39

医者が教える「〇〇のマッサージは自殺行為だった・・・」

病院

「緑を見ると目が休まる」「目は水で洗う」はウソ?bizSPA!フレッシュがその答えを眼科医に聞いています。
まず、『目が疲れたときは緑を見る』ですが、これは誤解。肝心なのは緑を見ることではなく、視点を近距離から遠距離へ切り替えることだそう。
『プールのあとには目を洗う』はドライアイを引き起こすため、現代ではもう推奨されていません。
また、疲れ目の対策としてついやりがちな目のマッサージも実は自殺行為とのこと。
他にも眼科医に聞いたところ以下の答えがわかりました。
○ 疲労を感じたら目の周りを温める
× できるだけ老眼鏡には頼らない
△ コンタクトはソフトよりもハード
× 中年以降のレーシック手術
だそうです。ぜひ参考にしてください。

「眼科医はレーシック手術を受けない」説の真相は?眼科医に聞いた | bizSPA!フレッシュ「眼科医はレーシック手術を受けない」説の真相は?眼科医に聞いた | bizSPA!フレッシュ

編集者:いまトピ編集部