2019/11/11 18:46

納豆を食べて「命に関わる事も」〇〇に入った事がある人は要注意

納豆

横浜市立大学附属病院の研究によると、納豆アレルギーを引き起こす「PGA」という物質はクラゲにも共通するため、クラゲに頻繁に刺されているサーファーは、納豆アレルギーを発症しやすくなるといいます。
なかには、朝食で食べた納豆でアナフィラキシーショックを起こし、意識を失ったサーファーもいるとNEWSポストセブンでは紹介しています。
2人が1人がアレルギーを持っている言われる現代日本では、命に関わるケースも珍しくありません。
自分のアレルギーは正しく把握しましょう。

命に関わることもあるアレルギー サーファーは納豆に注意|NEWSポストセブン命に関わることもあるアレルギー サーファーは納豆に注意|NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部