2019/11/11 18:05

ディズニーランド「〇〇が汚すぎる」と客が激怒→しかし隠されていた驚きの事実に「さすが夢の国」

クレーマー

つねに「お客様は神様」という姿勢で、どんな小さなトラブルにも真摯に向き合って対応することで知られるディズニーが、客からのクレームにめずらしく「反論」をして話題になっているそうです。
事の発端は、フロリダのディズニーランドである家族が「ホテルの部屋が汚すぎる」とクレームをつけ、部屋をより良い部屋に変えてもらった事でした。
しかしディズニー側は「この家族は我々からの補償を過去5年間のあいだに何度も受けています。(クレームをつけておきながら)それでもまた戻って来るのです。先日のクレームは事実と違ってかなり誇張されたもので、彼らは自分たちの旅をより良くするために、そういった行動を起こしたのだと思います」とコメント。
補償してもらうためにクレームをつけてきたのだとわかっていても、客のことを考えてきちんと対応するあたりはさすが夢の国。とフロントロウでは紹介しています。

ディズニーランド、客からの「クレーム」にめずらしく『反論』した驚きの理由とは? - フロントロウディズニーランド、客からの「クレーム」にめずらしく『反論』した驚きの理由とは? - フロントロウ

編集者:いまトピ編集部