2019/11/8 13:04

「家具の後ろ側・エアコン・空き箱の中」→〇〇されやすい場所にゾッとする・・・

スマホ

スマホの普及に伴い、盗撮事件が年々増加傾向にあるそうです。室内で盗撮器が仕掛けられやすい場所はまず天井。ついで家具の後ろ側、エアコン、空き箱の中など、小型カメラを仕込みやすく広く撮影できる場所に仕掛けられることが多いとか。室外では玄関、郵便ポスト、敷地内の死角といった視界に入りにくい場所に仕掛けられやすいみたいです。『盗撮されているかもしれない』という意識を常に持つことが大事です。としらべぇが紹介しています。

介護士が女子高生を約80回も盗撮 仕掛けられやすい場所は意外と身近に – ニュースサイトしらべぇ介護士が女子高生を約80回も盗撮 仕掛けられやすい場所は意外と身近に – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部