2019/11/8 10:12

「誰にも会いたくない」→人間関係に疲れた人が『思い立った』…→「開き直って〇〇したら周りの態度が変わった」いいじゃん

疲れ

人と関わるのは嬉しいこともあれば嫌なこともありますよね。そこでGoogirlが紹介するのは、人間関係に疲れたときのライフハック。

1『スマホの電源を切る』
「スマホを見ていると疲れてしまう。思い切ってスマホの電源を切って、たった数時間でも、『完全にひとりになる時間』はあった方がいい」(27歳/不動産)

2『ひとり旅に出かける』
「知らない街に行ったり、壮大な海や山を眺めたりすると、『私の世界はあそこだけじゃない』と感じて気が楽になる」(28歳/アパレル)

3『ペットとひたすら戯れる』
「無邪気にじゃれてくる愛犬を見ていると、心が落ち着いてくる」(29歳/サービス業)

4『開き直って素の自分で接する』
「開き直ってハッキリ意見を言うようにしたら周りの態度が変わった。曖昧な態度でいることが、人間関係を悪化させることもある。」(26歳/IT関連)

5『人に期待するのをやめる』
「完全に期待しないのは難しいけど、とにかく肩の力を抜くことが大事」(27歳/広告関連)

以上です。考え方を変えると幸せが待っているかも。

誰にも会いたくない! 人間関係に疲れたときの対処法5つ | 女子力アップCafe  Googirl誰にも会いたくない! 人間関係に疲れたときの対処法5つ | 女子力アップCafe Googirl

編集者:いまトピ編集部