2019/11/8 09:45

同じ収入でも「お金持ちの人は〇〇を大切にする」→年間『40万円』も差がつく結果に・・・

金

同じ収入なのに、お金がある人と無い人の差をヨムーノが紹介。

・「貯まらない人はネイルにお金をかけ、貯まる人は健康を大切にする」
2ヶ月に1回、カットとパーマ・ネイルをすると最低でも10,000円近くの出費に。
間で換算すると6万円のコストに。
2ヶ月に一度のカットのみにして、ネイルも手持ちの透明マニキュアでケアする程度にすると、高くても1回4,000円、年間24,000円に。

・「貯まらない人は見栄を張り、貯まる人は身の丈に合った買い物をする」
例えば、車。ローンや残価クレジットを利用すれば、月々2〜3万円の支払いとなるため、「払えない額では無い」と思いますが月3万円でも年間で見ると36万円。この金額を支払う必要が本当にあるのか考えたい。

・「貯まらない人は無計画に行動して損をし、貯まる人は早割を活用する」
例えば、高速バスだと往復約9,000円が約7,000円になる区間も。前もって計画する意識を。

年間40万円も差がつく!?同じ年収でもお金持ちVS貧乏な人の「ほんの小さな違い」とは年間40万円も差がつく!?同じ年収でもお金持ちVS貧乏な人の「ほんの小さな違い」とは

編集者:いまトピ編集部