2019/10/21 09:05

「給食のカレーを中止します」教育委の判断に→インド料理店が『反論』→その言葉に「かわいそう」「意味が分からない」カレーどうする?

カレー

先輩教諭が男性教諭を羽交い絞めにして、激辛カレーを使って暴行を加える。そんな最低な問題が話題に。そこでgrapeが紹介するのは、そこで起こったカレー問題について。

1、こうした問題を受け、市教育委員会が同小学校の給食でカレーの提供を中止。
2、それに対してインド料理店の店員がTwitterで「給食のカレーに罪はありません」と呼びかけたそうです。

「カレーを中止にしたところで、根本的な解決にならないでしょう。」
「子供の中には、カレーが好きな子も多いだろうに…かわいそう。」
「給食のカレーを中止にする意味が分からない。」
などの賛同の声が殺到。

しかし中には
「今回の事件で、カレーがトラウマになっている子供もいるかもしれないから仕方がない。」
「冗談でも真似をする子が出るかもしれないですよね。」
などの声も。

教育者である大人が子どもたちに残すものがトラウマとは、言葉が出ません。

「給食のカレーを中止します」 教育委の判断にインド料理店が反論  –  grape [グレイプ]「給食のカレーを中止します」 教育委の判断にインド料理店が反論 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部