2019/10/20 12:52

医者「インフルエンザワクチンは病院によって・・・」

医者

インフルエンザが流行り始めています。インフルエンザワクチンに関する疑問をBUZZFeeDが紹介しています。

・インフルエンザのワクチンって、いつ打つのが効果的?
→今すぐにでも打ちましょう。

・病院によってワクチンの質が異なったりする?
→どの病院でもワクチンの質や効果は同じです。

・「ワクチンを打ったのにインフルエンザにかかった」って話を聞くのはなぜ?
→インフルエンザのウイルスにはいろんなタイプがあるからです。

・すべてのインフルエンザに効くワクチンってないの?
→ありません。なぜならウイルスは変異し続けているから。

・どうして毎年受けに行かなきゃいけないの?
→ワクチンの効果は時間とともに低下するから。インフルエンザは効果が続く期間が短いのです。

今年は、例年より早くインフルエンザが流行しています。ワクチンの効果は長いものだと5、6ヶ月続きます。10月に打てば春先まで効果がもつでしょう。

インフルエンザワクチンって本当に必要?今さら聞けない予防接種の基本インフルエンザワクチンって本当に必要?今さら聞けない予防接種の基本

編集者:いまトピ編集部