2019/10/18 15:04

セブンイレブンで「ご一緒にどうですか?」を狙ったサギが横行…要注意

セブン

日本最大手のコンビニ「セブンイレブン」は海外にも幅広く進出していて、世界で2番目に多いのは「タイ」です。
しかし、そのタイのセブンで、日本人客が多く引っかかっているプチ詐欺が蔓延しているとダイヤモンド・オンラインでは紹介しています。
日本でもよく見る、店員が「ご一緒にどうですか?」とレジ横の新商品を勧めてくる光景ですが、タイでは、お客がそれを断ったにもかかわらず、会計に勝手に含めて騙すという行為が発生しているといいます。
日本人が狙われやすい理由は、「受け取ったレシートを確認しなかったり、見ないでその場で処分する人が多い」から。
タイに行く際には十分に注意しましょう。

タイのセブン-イレブンでカモられる!日本人客が狙われる理由 | 消費インサイド | ダイヤモンド・オンラインタイのセブン-イレブンでカモられる!日本人客が狙われる理由 | 消費インサイド | ダイヤモンド・オンライン

編集者:いまトピ編集部