2019/10/18 09:48

生理1日目に〇〇を使用した女性→『トキシックショック症候群』に感染…「四肢切断や命の危険もある」恐怖

ショック

生理で出血の多い時や、職業柄ナプキンを頻繁に取り替えるのが難しい人にとって欠かせない「タンポン」。
そこでedamame.が紹介するのは、生理1日目に体調不良に陥った女性。

4日後には極度の低血圧となり、病院の集中治療室へと搬送されたそう。検査すると、「トキシックショック症候群(TSS)」に感染していることが分かりました。異変を感じたらすぐさま病院で治療を受けないと、四肢切断や命の危険もある恐ろしい感染症とのこと。

原因は…
「生理1日目に超吸収タンポンを使用したこと」

出血が少ないにもかかわらず超吸収タンポンを使用し、乾いた膣から取り出すときに膣壁に小さな傷を作ってしまったとのこと。
経血量に合わないタンポンを使用は気をつけましょう。

【あなたは大丈夫?】生理1日目に超吸収タンポンを使用した女性がトキシックショック症候群に感染!edamame.【あなたは大丈夫?】生理1日目に超吸収タンポンを使用した女性がトキシックショック症候群に感染!edamame.

編集者:いまトピ編集部