2019/10/17 08:41

妊娠でつわりがツラいと『上司』に報告した結果…→「流産したら大変」「やめた方がいい」後悔はNG

妊婦

妊娠と仕事、この二つについて平行して考えるのは難しいですよね。そこでBUZZmagが紹介するのは、妊娠を上司に伝えた人の悩み。

妊娠中、つわりがピークを迎えたタイミングでフルタイムで働いている職場の上司に報告した結果、心無い言葉を浴びせられ、どれだけ辛くても会社を休めない状況に追い込まれているのだそう。

「子育てが落ち着くまでは、無理に仕事をしないほうがよいのではないか」と悩んでいて、「仕事を辞めて後悔しているか」とネットで相談すると…

「アパレルで5年働いてた会社だけど、妊娠途中でやめました。辞めてよかったと思ってます。立ってるとしょっちゅうお腹が痛くなるのと、冷や汗が止まらなくなることがあり体力的に辛かった。辞めてからは毎日がハッピーでした」
「その職場、産休育休の実績はあるんですか?あるなら頑張った方がいいけど、ないなら辛いかも」
「正社員なら金銭面では続けた方が良いと思いますが…
もしも流産してしまった時などに、私が仕事をしていたからだと思い詰めないで下さいね。」

など、仕事はやめるべき、辞めない方がいい、という両方の意見がありつつ、赤ちゃんと自分の体が最優先というアドバイスが集まりました。

妊娠に対する上司の理解が全くない職場。待遇は良いけど辞めるべき? | BUZZmag妊娠に対する上司の理解が全くない職場。待遇は良いけど辞めるべき? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部