2019/10/13 14:31

「こんな大金払えるか!」→〇〇を踏みつけた父親に非難殺到

犬

中国で暮らすある男が心臓病を患い弱った犬を連れて動物病院を訪れた。日本円にして1万円近い治療費がかかると聞きショックを受けたようだ。しかし犬の状態はかなり悪く、気の毒に思った獣医師は「死んだ場合には治療費は受け取りません」と親子に伝えたとのこと。だがその直後に犬の容態が少し良くなったため、さらなる加療で回復を目指すことを獣医師は提案するとこれにより治療費は、さらに高額になることに。それを知った父親は「この犬が死ねば金を払わなくていいんだな?」とまくし立てるなり、獣医師の腕から犬を無理やり奪いとるという暴挙に。そのまま床に叩きつけた上でグッタリした犬を何度も思い切り踏みつけ、その場で犬を殺そうと試みていたことも判明した。その後、犬はどうにか安定した状態まで持ち直したとのこと。この父親が自分の行いを心から恥じて反省することを願うばかりだ。としらべぇが伝えています。

「こんな大金払えるか!」 病気の犬を踏みつけた父親に非難殺到 – ニュースサイトしらべぇ「こんな大金払えるか!」 病気の犬を踏みつけた父親に非難殺到 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部