2019/10/13 08:15

電車で「〇〇を間違えてとんでもない事態に」→気づかない女性に「かなり焦る」

電車

移動手段として、電車は欠かせない存在である。しかし電車は乗り間違えると、大きな時間のロスになってしまうものだ。とあるアンケートでは「飛び乗った電車が行きたい方面とは違うものだったことがある」と答えた人は、全体で44.1%だった。「スマホに夢中だったためしばらく気づかなかったことがある。気づいたときには隣の県まできていて、そのときはかなり焦った」「家に帰りたいのに遠出になってしまい、精神的にも肉体的にもかなり疲れた。せめて1駅くらいで気づけば、こんなことにならなかったのだけれど」などのゾッとするエピソードをしらべぇが紹介しています。

飛び乗った電車が行きたい方面と違う… 隣の県まで気づかない女性も – ニュースサイトしらべぇ飛び乗った電車が行きたい方面と違う… 隣の県まで気づかない女性も – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部