2019/10/9 15:14

妊活中「男性の6割が後悔していること」もっとああしておけば・・・

妊娠

子どもを授かった(妊娠中を含む)男性のうち、「もっと早く子どもができるように努力しておけばよかった」と妊活に後悔を感じている男性が6割に上ることが、リクルートライフスタイルが運営する、スマホでできる精子セルフチェック「Seem」が行った調査で分かったとBUSINESS INSIDER JAPANで伝えられています。乏精子だと気がつくまでに時間がかかってしまったなど、この調査では「男性側に原因があった場合、男性の行動が遅れることで貴重な時間を無駄にしていたケースも少なくない」と指摘しています。

「妊活中、もっとああしておけば…」男性の6割が後悔。女性との間に意識格差 | BUSINESS INSIDER JAPAN「妊活中、もっとああしておけば…」男性の6割が後悔。女性との間に意識格差 | BUSINESS INSIDER JAPAN

編集者:いまトピ編集部