2019/10/7 08:18

漢字テストで「0点」をとった小学生…でも「よく見たら」→「先生様、これは100点だと思う」「凄い子だ」天才降臨

問題

とある小学生の0点のテストの解答が天才だとBUZZmagが紹介。
そのテストとは…

「つぎの日づけのひらがなをかんじに直しましょう」
というテスト。
1、さんがつみっか
2、くがつようか

…と問題が続くのですが、0点をとった小学生の答えは…

1、さんがつみっか→三月四日
2、くがつようか→九月九日

残念ながら不正解。
と、よく見てみると…
『次の日付』のひらがなを漢字に直していたのです!

「帰宅後、肩を落とす次男くんに「俺が○にしてやるよー!」と長男くんが再採点してくれたというホッコリエピローグも〇」
と、話題になったこの投稿に対し…

「日本語ってややこしい。翌日とも理解出来るものなぁ」
「初め意味わかんなかったけど、凄い子かも? 普段自分がどれだけ文字を理解して読んでいないのかがわかった」
などの声が集まりました。

漢字テストで「0点」をとった小学生。でもよく見たら…惜しすぎる! | BUZZmag漢字テストで「0点」をとった小学生。でもよく見たら…惜しすぎる! | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部