2019/9/23 16:11

夫のクレカ明細書を覗いたら…「どうしたらいいの?」と困惑

夫婦

とある女性が何気なく、夫のクレカ明細書を見たところ、出会い系アプリに3日に1回のペース、1000円単位で課金していたという。当該月の請求額は7万超。うち半分が出会い系だった。衝撃のあまり、仕事中の夫に対して電話交戦も「一切やってない」と浮気の容疑は否定。ひいてはゲームで課金したといい出す始末。二人は結婚7年目で、小学1年生の子供もいるため、「こんなこと初めてでどうしたらいいかわからない」と悩みを打ち明けている。しらべぇ編集部によると、全国10代~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の8.2%が「マッチングアプリを利用して実際に出会ったことがある」と回答したという。

夫のクレカ明細書を覗いたら… 「どうしたらいいの?」と困惑 – ニュースサイトしらべぇ夫のクレカ明細書を覗いたら… 「どうしたらいいの?」と困惑 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部