2019/9/15 16:29

双子を売りとばした鬼母⇨「〇〇も欲しくてつい…」

双子

中国で暮らすある女(20代)が、昨年9月にとてもかわいい双子の男の子を出産した。しかしこの双子は、生後約2週間でそれぞれ別々の家庭に売りとばされてしまった。この女はクレジットカートの乱用ゆえに借金が膨らんでいたにもかかわらず、「スマホが欲しい」という思いが抑えられずにいたとのこと。それに加え双子の父親とその家族が協力的でなかったこともあり「双子の売却を決意した」という。女と双子の父親は警察に逮捕され、双子はいま祖父母の元で暮らしているという。児童売買は中国でも深刻な問題で「現地では最長10年の実刑判決が下される場合がある」という報道もあるが、「甘すぎる」という声も多いとしらべぇは伝えている。

双子を売りとばした鬼母 借金まみれなのに「携帯電話も欲しくてつい…」 – ニュースサイトしらべぇ双子を売りとばした鬼母 借金まみれなのに「携帯電話も欲しくてつい…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部