2019/9/12 08:06

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートが「〇〇を販売中止」→「本当の理由は別にある」

セブン

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの大手コンビニ3社が8月末をもって「成人誌」の販売を中止しました。
中止に至ったのは主に「オリンピックを控えて、訪日外国人へのイメージ低下を防ぐ」「未成年や女性への影響に配慮する」といった理由からで、「子供の目が届く場所からアダルト成人誌がなくなるのは良かった」と歓迎する声も少なくないそうです。
しかし、「本当の理由は別にある」と日刊SPA!では伝えています。
それは『売れなくなったから』。
コンビニから消えるのは自然な流れどころか、今さら感すらあると記事では紹介しています。

            コンビニから“成人向け雑誌”が消えた本当の理由 | 日刊SPA!        コンビニから“成人向け雑誌”が消えた本当の理由 | 日刊SPA!

編集者:いまトピ編集部