2019/9/12 07:57

ディズニーランドで自閉症の少年が受けた「驚くべき行動」に54万人が感動「この瞬間を永遠に忘れない」「本当のディズニーマジック」

遊園地

自閉症を患っていて、会話をすることが出来ない6歳の少年は、フロリダにあるディズニーへ家族とともに訪れ、白雪姫と写真を撮影するため列に並んでいました。
しかし、騒音や人混みが苦手な少年は、当日暑かったこともありパニック発作を起こしてしまったそうです。
それをを見た白雪姫は、ブロディ君にキスをし、抱きしめ、そして膝枕をして介抱するという驚きの行動に出ました。
さらに少年を連れて人混みから離れて散歩をし、手を取ってダンスをしました。
すると、少年は笑顔を取り戻したそうです。
母親は「白雪姫は本当に天使でした。彼女は魔法のようで、私たち家族は感動しました」「私たちはこの瞬間を永遠に忘れないでしょう」とディズニーに感謝のメールをしたそうです。
この投稿は54万件もの「いいね」を獲得し、「なんて素晴らしく思いやりのある人なのだろう」「この経験はプライスレス」「本当のディズニーマジックだ」などとネット上でも称賛の声を集めたとFINDERSでは紹介しています。

パニック発作を起こした自閉症の少年を、白雪姫が優しく介抱。米国ディズニーの感動エピソードがSNS上で喝采|FINDERSパニック発作を起こした自閉症の少年を、白雪姫が優しく介抱。米国ディズニーの感動エピソードがSNS上で喝采|FINDERS

編集者:いまトピ編集部